カントリーハウスウィンザー

洋館の撮影スタジオ・貸ハウススタジオならカントリーハウスウインザーへ

★更新履歴
2014/10/20
ホームページをリニューアルしました。

 

バーチャルツアーはこちら

Get ADOBE FLASH PLAYER

 

このサイトをご覧いただくには、「Flash Player」の最新バージョンが必要です。

お持ちでない方はこちらからダウンロード(無料)し、ご利用ください。

 

カントリーハウスウインザーは埼玉県にある洋館の撮影スタジオ・貸ハウススタジオです。

赤いレンガ造りの外観。メインホールの大階段やステンドグラス。漆喰の壁とフローリングのコントラストが美しい。館内にはアンティークの調度品が並ぶ


使用申込書はこちら  

プリントして必要事項を記入の上、
FAXにてお送りください。
FAX:0480-21-8081

カントリーハウスウインザーは、JR宇都宮線「久喜駅」下車徒歩7分、東北高速道「久喜IC」からより3分の都心からもアクセスの良い撮影スタジオ・貸ハウススタジオの洋館です。様々なシーンの撮影が可能な貸ハウススタジオで、アーティストの撮影やアパレルなどの広告撮影に大人気です。

 

洋館風の部屋が必要な広告写真、PV、ドラマ、映画撮影、コスプレの撮影など、撮影スタジオとしてはもちろん、展示会場、ミニコンサート、
絵画、各種パーティー会場など、さまざまな目的にご活用いただけます。

本格的なアンティーク家具類、小物のレンタルもご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。スタッフ一同、皆様のご利用を心より
お待ちしております。

貸ハウススタジオカントリーハウスウインザーは、英国のビクトリア王朝時代の伝統建築を再現した洋館です。

公道に面した車寄せから石柱の門を入ると、そこには大きなメタセコイヤや樫の木があり、その下にS字状に敷かれたレンガの
アプローチが玄関へとつながっています。

洋館メインホールの外壁にはハーフテンバーの白い漆喰の壁で、アイビーが這い、バラの季節には真っ赤なバラが咲き乱れます。
メインホールは1670年ロンドン郊外のウェストバリー町に建てられたインド総領事邸の大ホールをそのまま移築したものです。
メインホールに入ると3階までの高い吹き抜けの天井と、マフガニーの階段が目に入ってきます。

左の大階段をのぼると長い回廊があり、ホビールームへとつながっています。
マフガニーの階段の上部にはステンドグラスがはめ込まれており、夕日がステンドグラスの裏から当ると、まるで中世英国の教会のようです。

リビングルームには白い木枠のシックな出窓。緻密なモールディング。
窓やドアにはめ込まれた繊細なステンドグラスやエッチンググラスの優美さ。
段差のある奥の書斎にはマントルピースが優しい光をきらめかせて貴族の館にふさわしく、中世英国伝統の生活様式を映しだしています。

 

ビクトリア王朝時代の伝統建築を再現した洋館カントリーハウスウインザー。撮影スタジオ・貸ハウススタジオとしてもご利用いただけます